土曜日, 10月 31st, 2009...12:06 PM

松井秀、右翼で出場も 11月1日WS第3戦

Jump to Comments

米大リーグのワールドシリーズ第3戦のヤンキース(ア・リーグ)対フィリーズ(ナ・リーグ)は1勝1敗で舞台をフィリーズの本拠地に移して31日(日本時間11月1日)に行われる。30日は両軍が球場でフリー打撃などで調整した。

ヤンキースはこの日朝に移動。前夜の第2戦で貴重な決勝弾を放った松井秀も軽快にボールを飛ばした。第3戦から第5戦まではナ・リーグの本拠地のため指名 打者が使えない。打線の組み替えが余儀なくされるジラルディ監督は「我々はその準備もしてきた。交流戦でも指名打者はなかったが明確に不利ではなかった」 と強調。前夜に好投したバーネット、サバシアら投手陣も打撃練習をした。

フィリーズの本拠地は熱狂的な応援で知られ、試合前日から駐車場には徹夜組のファンが続々と訪れた。マニエル監督は「選手たちも心地よく思っているだろう。本拠地のファンは我々に力をくれる。我々は本拠地では強い」と力を込めた。

先発はヤンキースがプレーオフ2勝と好調のペティット(レギュラーシーズン14勝8敗)。フィリーズが昨年のワールドシリーズ最優秀選手のハメルズ。今季はレギュラーシーズンで10勝11敗と伸び悩み、プレーオフも1勝1敗だ。

○…松井秀はフリー打撃後、右翼に入りクッションボールの処理など守備練習もした。指名打者がないため代打の起用が最有力だが、前夜の活躍があったうえに 右翼手のスウィシャーが不振。米メディアから会見で「松井秀を右翼で使わないのか」と質問されたため、ジラルディ監督も「守備練習で、可能なのかを見て、 あとは(コーチ陣と)議論を重ねたい」と触れざるをえなかった。松井秀も「もし、そういう機会があったら今の自分のできる限りの守備をしたい」と話した。 今季は両ひざに不安があるため一度も守りに入っていない。

人妻 出会いがほしかったのに、なぜか処女SEXをすることになった。初めての経験だからいいっか。


Comments are closed.